北のまちふるさとプロジェクトとは、青森県むつ市を拠点に、本州最北端・下北半島の豊かな地域資源を発掘し、都市との交流を基盤とした事業化を図るプロジェクトです。
北のまちふるさとプロジェクト
ホーム
最新ニュース

事業推進、現地からの最新情報はBlogをご覧ください。

推進ブログ
農業奮闘ブログ
メンバー構成&背景と思い
進行事業
北のまちふるさとファーム
各プロジェクト構想
■農業関連事業
■地域資源再生事業
■森林・里山再生保全事業
●森林・里山の再生保全エコ活動に参加しませんか?
●北のまちサポーターエコ部
■課題点・問題点
法人概要・沿革
事業内容・社是
お問い合せmail
先祖が残した田畑を半世紀ぶりに再耕しました

我が家には先祖から受け継がれてきた農地がありましたが、父が教員、私たちはこの地を離れてサラリーマンになってしまったことから、農業から長い年月にわたり遠ざかっていました。会社を辞めたことと両親の介護を機に、弟は地元に戻り兄は東京とふるさとを行き来しながら、約半世紀ぶりに畑を耕すことになりました。合わせて近隣の耕作放棄地を再生することで農業の再開と拡大を進めています。

2009年。農業一年生のスタートです!

平成21年7月、耕作放棄地の再生第1号として、むつ市新城ヶ沢および川内町で約30a(3,000平方メートル)の畑の耕作に着手しました。農業初心者のスタートです。

北のまちふるさとファームを拓く
耕作放棄地(平成21年7月)
除草整地(平成21年11月)
耕起(平成22年5月)
平成22年(6月中旬)

農業未経験の私たちですが、机上の学習と合わせて、近隣農家の先達に教えを請いながら、手探りの状態で毎日の作業を進めています。

※耕作放棄地の再生状況は、河野紹視のブログをご覧ください⇒農業奮闘Blog

当サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。
 Copyright(C)2010 kita-project.com All Rights Reserved